講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す坂田好弘

坂田好弘 さかた よしひろ

関西ラグビー協会会長

坂田好弘

プロフィール

1942年(昭17)9月26日、大阪市生まれ。京都・洛北高でラグビーを始めて、3年連続全国大会出場。61年、同志社大経済学部に入学し2回の全国制覇を果たす。65年に近畿日本鉄道入社。68年日本代表ニュージーランド遠征に参加、翌年単身でニュージーランド留学し「空飛ぶウイング」の称号を得る活躍をした。75年に引退するまで、近鉄で社会人大会を4度制し、日本選手権で3度優勝した。代表キャップは16。77年から大体大講師となり、ラグビー部監督に。84年助教授、91年教授。2013年3月に大体大を退官するまで、関西大学Aリーグ優勝5度。12年4月に関西ラグビーフットボール協会会長就任、同年6月、日本人初のIRB(国際ラグビーボード)ラグビー殿堂入りを果たした。現役時代は168㌢、72㌔だった。

講師ジャンル

この講師に依頼・相談する(無料)

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す坂田好弘