講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す角田信朗

角田信朗

かくだのぶあき

正道会館空手総本部師範、K-1競技統括プロデューサー、俳優、タレント、ボディビルダー

角田信朗

プロフィール

1961年4月11日 、大阪府堺市出身。中学時代に少林寺拳法に入門し、二段を取得。その後、高校2年の時に極真空手の芦原道場奈良支部に入門する。関西外大卒業後、サラリーマンなどをしながら正道会館神戸支部長として空手を続ける。その後、本部道場の職員となり師範代となった。

91年に総合格闘技団体リングスに参戦。ヘルマン・レンティングと対戦し、引き分けであったが、その後も継続的に参戦。一度は格闘家として現役引退を宣言するも、95年7月「K-1 LEGEND 翔」のジョー・サン戦にて現役復帰し、KO勝ち。K-1選手として活動の幅を広げ、「K-1 WORLD GP 2003 in LAS VEGAS」の武蔵戦をもって、2度目の現役引退。05年3月「K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL」で2回目の現役復帰するなど話題を作った。

近年はボディビルダーとしても活躍。15年9月グアムで行われた「日本グアム親善 ボディビル選手権」に出場し、男子ボディビルミドル級で優勝、16年7月「2016年ボディビルフィットネス選手権大会」に出場し、トータルで3冠を達成。同年9月「第28回 日本マスターズ選手権大会」の男子マスターズ50歳以上級75キロ超級に出場し、準優勝の快挙を達成した。

>

講演テーマ例

  • ウエルエイジングのススメ
  • Heavy Duty Mind~折れない心
  • 今だから語れるK-1秘話

活動実績

1991年 総合格闘技団体リングス参戦
1993年 空手ワールドカップ マイケル・トンプソンに挑み1本負け。現役引退表明
1995年 K-1 LEGEND 翔のジョー・サン戦にて現役復帰
1998年 アントニオ猪木との公開スパースパーリング
2003年 K-1 WORLD GP 2003 in LAS VEGAS 2度目の引退
2005年 K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL で2回目の現役復帰

2007年 パチンコ「CR花の慶次-雲の彼方に-」の主題歌「傾奇者恋歌」発売
2010年 大阪松竹座の舞台「花の武将 前田慶次」に山上道及役で出演

2015年 日本グアム親善 ボディビル選手権 男子ボディビルミドル級で優勝
2016年 2016年ボディビルフィットネス選手権大会 準優勝
2016年 第28回 日本マスターズ選手権大会 男子マスターズ50歳以上級75キロ超級準優勝

主な著書

筋トレバイブル 角田信朗の著書画像  角田信朗のフルコンタクト英会話 角田信朗の著書画像  悔しかったらやってみぃ 角田信朗の著書画像  角田信朗のボディ・トレーニング 角田信朗の著書画像  

フォトギャラリー

角田信朗 角田信朗 角田信朗

YouTube動画

角田信朗ぶっちゃけトークショー第2弾【2021年1月26日Youtubeライブ配信・ノーカット】

コロナを吹っ飛ばす!角田信朗のぶっちゃけトークショー(2020年10月20日開催YouTubeライブ)

講演講師インタビュー

講演実績

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す角田信朗

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)