講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す野村美菜

野村美菜 のむら みな

歌手、日本舞踊(凰流師範)、音楽レクリエーション専門員

野村美菜

プロフィール

1982年(昭57)12月26日、宮城県仙台市出身。歌手を志して17歳で上京。作曲家の水森英夫氏に師事し、弟子入り。04年に新世代演歌歌手として、伝統のコロムビア第1スタジオでお披露目された。「出航五分前」でデビュー。09年、「城下町ブルース」を歌ったことがきっかけで、歌の舞台の上田市から特別観光大使「信州上田~歌と愛を紬~大使」に任命された。10年、同じコロムビアの南かなこ、松川未樹、出光仁美と共にコロムビア・ガールズ・コレクション(CGC)を結成した。13年、節目の10周年を迎え、芸名を「三代目コロムビア・ローズ 野村未奈」に改名。15年7月1日、日本クラウンへ移籍し、芸名を三代目コロムビア・ローズ 野村未奈から野村未奈に改名した。特技は日本舞踊で師範の腕前。趣味はギター、おいしいコーヒーを入れること。歌手としては第一号となる「音楽レクリエーション専門員」の資格も取得しており、健康体操の普及にも努めている。
17年1月11日、野村美菜に改名した。

講師ジャンル

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す野村美菜