講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す藪本雅子

藪本雅子

やぶもとまさこ

元日本テレビアナウンサー、記者

藪本雅子

プロフィール

京都生まれ、91年に早稲田大学卒。日本テレビアナウンサーとしてバラエティ番組に多数出演、アナウンサー3人組『DORA』結成で注目される。ニュース「きょうの出来事」サブキャスターを経て、報道局記者へ転向し、警視庁、厚労省、外務防衛省担当。2001年ハンセン病国賠訴訟でNNNドキュメントを制作。同年、結婚を機に退社し、2児の母となる。

10年に上智大学博士前期課程で修士号取得。研究テーマは「ハンセン病・メディアの責任」。12年より公益財団法人・人権教育啓発推進センター発行の月刊誌「アイユ」にて人権問題記事を連載中。19年自らの性虐待被害を公表し、一般社団法人Springスタッフとして刑法改正に向けたロビイング活動を行った。令和元年度、法務大臣表彰 人権擁護功労賞特別賞受賞。

講演テーマ例

  • 人権問題 ハンセン病と性暴力を中心に様々な差別問題(被差別部落、障害者、性的マイノリティなど)

主な著書

女子アナ失格 藪本雅子の著書画像

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す藪本雅子

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)