講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す浅野祥

浅野祥 あさの しょう

津軽三味線奏者

浅野祥

プロフィール

1990年3月2日生まれ日生まれ。仙台出身 B型。身長170cm、体重53kg。
宮城県仙台第一高等学校卒業。慶應義塾大学総合政策学部卒業。

5歳の時、祖父の影響で三味線を始める。
7歳で津軽三味線全国大会(弘前)に最年少で初出場。
翌年より各級の最年少優勝記録を次々と塗り替える。

04年 津軽三味線全国大会 最高峰のA級 最年少優勝 (14歳)
その後、06年まで連続優勝し3連覇。同大会の殿堂入りを果たす。
噂は瞬く間に広がり全国的に注目を浴びテレビ・ラジオで取り上げられている。

本来の民謡、古典芸能はもちろん石川さゆりとの共演やオレンジレンジとの共演、早乙女太一との共演やワハハ本舗全体公演に参加等ジャンルを超えて活動の場を広げている。
古典や民謡を学び伝承を目指しながら、楽器としての津軽三味線の可能性を追い求める孤高の若き津軽三味線奏者。

講師ジャンル

この講師に依頼・相談する(無料)

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す浅野祥