講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す沖田正午

沖田正午

おきだしょうご

時代小説作家

沖田正午

プロフィール

1949年現さいたま市中央区生まれ。埼玉県立与野高校卒業後、グラフィックデザイナー、販促用ゲームプランナーとして活躍後、2006年「丁半小僧武吉伝」(幻冬舎文庫)で、作家デビュー。”沖田節”ともいえる、人を見る目の温かさと軽妙な筆づかいがファンを惹きつけている時代小説作家。
主な作品に、「北町影同心」(二見文庫)、「やぶ医師天元世直し帖」(ハルキ文庫)、姫様お忍び事件帖」(徳間文庫)、「天神坂下よろず屋始末記」(双葉文庫)、「仕込み正宗」(祥伝社文庫)などの各シリーズ等、約90冊刊行。実業之日本社刊「お家あげます」は、初の書き下ろし現代小説。

講演テーマ例

  • 失敗や挫折がエネルギー源!どん底の人生また楽しからずや、逆転の底力
    会社経営失敗、小説家への転身、2度のガン摘出……などこれまで様々な苦難を経験しつつも、どう絶望をモチベーションに変え、そこから這い上がってきたか。絶望をチャンスに変えた講師の経験を話します。

主な著書

ぬれぎぬ 沖田正午の著書画像  北町影同心 沖田正午の著書画像  姫様お忍び事件帖 沖田正午の著書画像  やぶ医師天元世直し帖 沖田正午の著書画像  物書き同心裏稼業 沖田正午の著書画像  お家あげます 沖田正午の著書画像

「北町影同心」(二見文庫)
「天神坂下よろず屋始末記」(双葉文庫)
「仕込み正宗」(祥伝社文庫)
「阿吽の羽織」(幻冬舎単行本)
「生きがい 戯作者南風余命つづり」「物書き同心裏稼業 未解決事件始末」(角川文庫)

フォトギャラリー

沖田正午

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す沖田正午

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)