講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す桜井進

桜井進 さくらいすすむ

サイエンスナビゲーター®、数学者

桜井進

プロフィール

1986年山形県東根市生まれ。東京工業大学理学部数学科卒業。2000年、日本初のサイエンスナビゲーターⓇとして、数学の歴史や数学者の人間ドラマを通して数学の驚きと感動を伝える講演活動をスタートする。
就学前のお子様からお年寄りまで、誰でも楽しめて体験できるエキサイティング・ライブショーは世界初の「数学エンターテイメント」で、観る人の世界観を大きく変えます。講演会のみならず、著書も人気で、数学に興味を持たせるプロフェッショナル。高校数学教科書の著者でもあり、日本の数学教育の中枢を担っている。

活動実績

【役職など】
東京工業大学世界文明センターフェロー(2007〜2013)
理数教育研究所Rimse「算数・数学の自由研究」中央審査委員
公益財団法人 中央教育研究所評議員
高東京理科大学大学院、日本大学芸術学部、日本映画大学非常勤講師

<テレビ・ラジオ等メディア出演実績>
テレビ東京「たけしの誰でもピカソ」
NHK総合「頭がしびれるテレビ」(監修、出演)
NHK総合「堂本光一のちょこっとサイエンス」
毎日小学生新聞連載「わくわく数の世界の大冒険」
朝日新聞「フロントランナー」
朝日新聞連載「桜井進の数と科学のストーリー」 
文化放送「世相ホットライン ハイ!竹村健一です」
文化放送「くにまるジャパン」

講演テーマ例

人生を豊かにする数学~役に立つ数学的思考~
わくわく数の世界の大冒険!算数が大好きになる100の物語
雪月花の数学 芭蕉の俳句はなぜ五七五なのか 日本の美と心を繋ぐ白銀比
神秘の数、素数の世界 ~完全数からリーマン予想まで~

主な著書

「面白くて眠れなくなる数学」(PHP研究所)
「親子で楽しむ!わくわく数の世界の大冒険」(日本図書センター)

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す桜井進