講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す桂小春團治

桂小春團治

かつらこはるだんじ

落語家

桂小春團治

プロフィール

1958年2月15日、大阪市生まれ。77年に三代目 桂春団治へ入門し、82年、83年にABC漫才落語新人コンクール 新人賞、97年に文化庁芸術祭 新人賞受賞を受賞する。
98年に三代目桂小春團治を襲名。2000年にはイギリスで開催される世界最大の芸術祭「エジンバラフェスティバル」に落語家として初めて参加し、以後海外公演では独自の字幕方式でブロードウェーをはじめソウル・ニューヨーク・カナダ・フランス・トルコ・韓国・ドイツ・フランスなど世界10カ国の海外公演を成功させる。06年には文化庁文化交流大使、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出されるなど、落語界でも注目されている。
海外公演などの実績から07年に文化庁芸術祭大衆芸能部門・優秀賞を受賞。またこの年から落語家では初となるNPO法人「国際落語振興会」理事長に就任した。
10年には国連本部・カーネーギーホールにて歴史上初めての落語会を開催したり、16年にはニューヨークで落語を披露するなど国内外で活躍している。

>

講演テーマ例

  • 落語に学ぶビジネスコミュニケーション~会話の極意は落語にあり~
    落語から学ぶ会話の極意など、落語家ならではのトークの真髄を披露。こちらがしゃべるのではなく、相手の興味を引き出し、これを突破口に会話を弾ませるなど〝話のプロ〟がコミュニケーションのテクニックを教えます。
    ※落語+講演も可能

活動実績

1977年 三代目 桂春団治へ入門
1982年 「ABC漫才落語新人コンクール 新人賞」受賞
1983年 「ABC漫才落語新人コンクール 新人賞」再度受賞
1997年 「文化庁芸術祭 新人賞受賞」
1998年 三代目桂小春團治を襲名
2000年 世界最大の芸術祭「エジンバラフェスティバル」(英国)に参加
2006年 文化庁文化交流大使、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出
2007年 ニューヨーク・大阪・名古屋・東京と4都市にて独演会を開催。文化庁芸術祭大衆芸能部門・優秀賞を受賞。落語家初のNPO法人「国際落語振興会」理事長に就任。
2008年4月 福田総理の「桜を見る会」に招待
2010年 国連本部・カーネーギーホールにて初の落語会開催(2月)。フランス公演(3月)、シンガポール公演(6月)。
2016年 ニューヨーク公演

主な著書

「ギョウカイ君の出世術」(デイリースポーツ連載)
「落語笑笑散歩 第六巻 ~お伊勢まいり 喜六清八珍道中」(DVD)
「おもしろ英語落語」ポニーキャニオン(カセット)

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す桂小春團治

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)