講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す松木安太郎

松木安太郎 まつき やすたろう

サッカー解説者、サッカー元日本代表

松木安太郎

プロフィール

1957年東京生まれ。小学4年生で読売クラブ(現東京ヴェルディ)に入団し、高校時代にDFに転向。16歳でトップチーム(当時日本リーグ2部)に昇格した。83年の日本リーグ初優勝をはじめ数々のタイトルを獲得。主将も務めた。また日本代表としてメキシコW杯予選、アジア競技大会、ソウル五輪予選などに出場。90年に現役引退。読売ユース監督、トップチームヘッドコーチを経て、93年ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)の監督に就任。同年と翌94年に第2ステージで優勝し、チャンピオンシップを制して2年連続優勝(Jリーグ最年少監督)。98年セレッソ大阪監督、01年東京ヴェルディ監督を歴任した。現在はテレビなどで解説者として活躍している。

講師ジャンル

活動実績

〈監督・指導歴〉
1990~1992年 読売サッカークラブコーチ
1993~1994年 ヴェルディ川崎監督
1998年 セレッソ大阪監督
2001年 東京ヴェルディ監督

〈選手歴〉
【所属チーム】
1973~1990年 読売サッカークラブ
(JSL1部リーグ通算 208試合 7得点)

【日本代表】 1984~1987
1985年 FIFAワールドカップメキシコ’86アジア地区1次予選
    (日本代表国際Aマッチ 12試合出場)
1986年 第10回アジア競技大会(ソウル)
1987年 ソウルオリンピック アジア地区最終予選

講演テーマ例

・負けてたまるかサッカー人生
・人生というゲームの中で
・個性が組織を強くする時代
・セルフマネジメントの重要性
・ワールドカップに学ぶチームづくり

主な著書

『ワールドサッカーパーフェクトガイド』 (ポプラ社)
『やってみよう!サッカー』 (ベースボール・マガジン社)
『検証!日本代表』 (成美堂出版)
『すぐマネしたい欧州サッカートッププロの突破力・決定力・判断力』 (成美堂出版)

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す松木安太郎