講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す松尾羽衣子

松尾羽衣子 まつおういこ

ワークライフバランスコンサルタント

松尾羽衣子

プロフィール

業界、対象者、規模を問わず年間数十回の講演・講座を実施(満足度は平均98%)。
コンサルティングのクライアントは延べ30社ほど担当。数名の企業から大企業、建設業・メーカー・アパレル・メディア・IT・エンターテイメント・不動産・物流・食品・自治体など、さまざまな規模・業種の実績がある。

広告会社出身。仕事が属人化するなどして長時間労働の傾向のあるクライアントに、自らの体験もふまえた実践的なアドバイスを行い、残業時間の削減、社員満足度の向上、離職率の低下、採用増、受注件数・売上増など多様な成果につなげている。

事例をふんだんに盛り込んだ「働き方改革/ワーク・ライフバランス」の講演・研修を中心に、経営者向け・管理職向けのマネジメント研修、一般のビジネスパーソン向けのタイムマネジメント研修、学生向けのキャリア研修なども行う。

活動実績

2005年 青山学院大学文学部英米文学科卒業
2005年 広告会社東急エージェンシー入社
8年間マーケティング部門にて、広告を作るサーティワン、ワコール、ライオン、東急系、スタジオアリス、ゼビオ、グリコ、たらみなど200社程の多くのクライアントを担当2013年に人事部門に異動し、新卒採用、社員研修を担当
2016年 ワーク・ライフバランス入社

<テレビ・ラジオ等メディア出演実績>
AbemaTV
anan
モノ系雑誌
自治体情報誌

講演テーマ例

経営戦略としての働き方改革
働き方改革への取り組みは、現代の厳しい状況下で生き残っていくためのマネジメント手法として「待ったなし」の状態にあります。もしも対応に乗り遅れたらどのような状況が待っているか・・・その現実をシビアにお伝えするプログラムです。役員・管理職の意識改革をはかるべく、全役員が出席する会議や部門長クラスの管理職研修などで多数の依頼をいただいています。「長時間勤務は成功に欠かせない」という過去の成功体験から抜け出せない上層部にも、「これからの社会はそうではない」と正しくご理解いただくことができます。
働き方改革はなぜ必要なのか?/ワーク・ライフバランスとは?
「働き方改革の必要性について社内の意識に温度差があり、とくに管理職とのギャップが激しい」「ワーク・ライフバランスは整えたいが、どこから手をつければいいのかわからない」といった悩みをお持ちの方におすすめのプログラムです。働き方改革、ワーク・ライフバランスが必要な理由を正しくご理解いただくことで、実際の取り組みを効果的かつ本質的に進めていくことができます。
結果を出して定時で帰るチーム術
今後、「育児や介護などを理由に時間的制約を持つ社員が大半になる」といわれている日本社会の構造を解説したうえで、業務内容の“見える化”や共有化を進め、チーム全体で生産性を上げる手法を具体的にご紹介するプログラムです。長時間労働が恒常化している企業・組織からのご依頼が多く、リーダーとメンバーがセットで出席するなどの仕掛けを入れながら、最良の効果を上げていきます。
働き方改革と心理的安全性〜マネジメントの新しい秘訣〜
組織として生き残っていくには働き方改革への早急な対策が必須といわれる昨今、取り組みを加速させるために欠かせないのは「マネジメント力」です。 たとえば、働き方改革に対して先進的に取り組み成功を収めている企業の場合、残業削減や売上向上ばかりを目標として掲げるのではなく、 社員間の関係性の質や心理的安全性に注目している、という特徴があります。こういった実例を挙げながら、働き方改革を進めるためのマネジメントのポイントを解説し、 特に重要な心理的安全性についての理解を深めていただきます。

講演テーマ例をもっと見る

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す松尾羽衣子