講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す悠以

悠以

ゆい

シンガーソングライター

悠以

プロフィール

平成1年11月1日男性として生まれる。兵庫県尼崎市出身・育ち・在住。
初恋は保育所の時、相手は男の子。自分を女性だとしか思えない悩みの全てを音楽にぶつける。高校卒業後、母により悠介から再度名付けをして貰い戸籍上改名、以降本名の悠以で活動している。
歌唱力はさることながら、男声・女声の使い分けには定評がある。最近では、より心に響くオリジナル曲やカバー曲を中心にライブ活動や講演活動を行なっている。2015年より神戸の元町商店街や尼崎の杭瀬商店街、AEON MALLなど地域密着のイベントやライブハウスでのライブを勢力的に行う。また、2ヶ月に1度ほどの頻度で東海方面でのライブも行う。
クチコミがきっかけで、2015年3月以降立て続けに、関西ローカルのMBS「せやねん」「VOICE」や読売テレビ「す・またん」、テレビ大阪「リアルニュース」、ケーブルテレビベイコムなどで特集を組まれ、10月にはフジテレビ「爆笑そっくりモノマネ紅白歌合戦」に出演した。
2016、17年にはLGBT講演会&ライブが本格的に始動。学校や行政、企業、メディア含む計28回行われる。2017年には50回、総動員数述べ2万人超え。秋にオリジナル曲「スタートライン」が誕生し、講演ライブで人気を博し、初の全国発売盤として2017年12月にリリースした。

活動実績

<レギュラー>
e-radio 番組名「chai」(チャイ)

<テレビ・ラジオ出演実績>
毎日放送MBS「せやねん」
サンテレビ「NEWS PORT」
関西テレビ「ウラマヨ!」
TBS「情報7days Nスタ」
フジテレビ「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦」
MBSラジオ「ナジャ・グランディーバのレツゴーフライデー」
ABCラジオ「武田和歌子のぴたっと。」
ラジオ大阪「慶元まさ美のハッピー・モーニング」 など多数出演

「性同一性障害の悩み、理解を」(神戸新聞)
「自分らしく生きよう 性同一性障害の悠以さん講演」(中日新聞)
「自分らしく生きるために 新宮高校で人権全体鑑賞会」(熊野新聞)
「性同一性障害シンガー悠以さんがCD 男声女声自在に」(神戸新聞)など多数掲載

講演テーマ例

  • 自分らしく生きる
  • ピアノとのライブパフォーマンス

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す悠以

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)