講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す山内泰幸

山内泰幸 やまうち やすゆき

元プロ野球選手

山内泰幸

プロフィール

1973年3月16日生まれ。広島県東広島市出身。日本体育大学出身。 大学時代に通算31勝を挙げ、94年には首都大学野球リーグの連続イニング無失点48回2/3をマークした。(2011年に菅野智之に破られるまで同リーグの記録)。同年、大学野球日本代表に選出され、日米大学野球選手権大会でMVPを獲得した。
94年ドラフト1位で広島東洋カープに入団。右肘を高く上げる「UFO投法」でキレのあるボールを繰り出し、1年目から強打者を手玉に取って、初登板で初先発初勝利を挙げた。5月には4勝を挙げ月間MVPを獲得し、オールスターゲームに出場。巨人戦では無傷の6連勝を果たし、この年は14勝を挙げ新人王に選ばれた。その後、巨人戦の連勝を10まで伸ばし、巨人キラーとも呼ばれた。
96年にも2桁勝利を挙げて活躍したが、その後は肩や肘の相次ぐ故障に悩まされ、2002年、29歳の若さで引退した。
03年からカープの3軍投手コーチ、06年から2軍投手コーチ、10年から1軍投手コーチを務めた。13年には球団史上26年ぶりに4人の2桁勝利投手を誕生させるなど、チーム16年振りのAクラス進出に大きく貢献した。
チームは翌年もクライマックスシリーズ進出を果たし、球団シーズン勝利数歴代2位の74勝を挙げた。
15年からはテレビ新広島(TSS)野球解説者として活躍している。

講師ジャンル

活動実績

【通算成績】184試合45勝44敗1セーブ、生涯防御率4.40

【表彰・その他】
新人王:1995年
月間MVP:1回(1995年5月)
オールスターゲーム出場:2回

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す山内泰幸