講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す尾崎貴汎

尾崎貴汎 おざき たかひろ

トレーナー

尾崎貴汎

プロフィール

1965年11月21日生まれ。柔道整復師、はり師・きゅう師など数々の資格を持ち、女子プロ野球「京都フローラ」、「プロ野球OBクラブ」、エンタメ(舞台・ミュージカル・歌手)など幅広いジャンルでトレーナーを務める。

20歳まで勉強の仕方が分からず、勉強をしろと言われても何をしていいのか分からず本を眺めているだけ。塾に行かされると、嫌で本屋で立ち読みして帰る日々。塾からの電話でばれると、2階のベランダから電話線を切断と言う、かなりアホな子。英語は、先生が嫌いで、中学の1年生で捨てた。高校卒業時も、周囲が進学か就職で悩む中、いつの間にか卒業でいつの間にかボウリング場でアルバイト。それを見かねた母が、その頃乳癌でお世話になっていた医師に相談。その出逢いから人生は大きく変わった。子ども達は、できないのでは無くて、やり方を知らない。MTBやロードだと言っても、そもそも自転車に乗れなければ、意味が無い。勉強ができる人にしたら、勉強ができない人の「分からない」が分からない。

その後、大学に進学し、在学中に日商簿記3級に始まり、宅地建物取引業者、日商簿記2級を取得。勉強は、すれば結果出てご褒美がもらえることを知る。大学3回生で、友人に結婚式の司会を頼まれ、せっかくなら上手くなりたいと、プロ司会養成学校に入学。卒業後、プロダクションン契約し現在までに500本近くの司会を担当。また、大学4回生時、PADIプロスキューバーダイビングインストラクターを取得し、お金の消費と投資の違いを知る。

卒業後、病院関係の不動案部門に就職、その後病院内で全ての部署を経験。しかし、通勤途中、オートバイによる単独事故で致命的損傷を受け病院を退職。鍼灸師の資格を取得し、その2年後開業。その頃から、ご縁があった、格闘家秋山成勲選手、プロ野球マスターズリーグのトレーナーを兼務。現在は、スポーツのみならず、多数のミュージカルや芝居のエンタメトレーナーも行う。店舗もフィットネスクラブ併設を中心に4店舗に拡大。関西でフィットネスクラブにコンディショニングルームを併設させたのは自分が1番最初と自負。10年後に、柔道整復師の資格を取得。その10年後に、大阪体育大学に進学し、スポーツ科学修士を取得。その後、星槎大学にて、高校教員免許を取得。死ぬまで学び。まだまだ、学び続ける。

「学校で勉強出来ることが大切なんじゃ無くて、学校を出て、どうやってお金を稼いで生きていくかが大切なことを伝えたい。悩める子どもたち。親御さんの少しでもお手伝いができれば嬉しいです」

講師ジャンル

講演テーマ例

「学びについて」「なんちゃってトレーニングで、なんちゃってボディを作ろう」

主な著書

「美と健康はちょっと続けると手に入る」(アスク)

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す尾崎貴汎