講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す小林弘幸

小林弘幸 こばやしひろゆき

順天堂大学医学部教授、日本体育協会公認スポーツドクター

小林弘幸

プロフィール

1960年埼玉県生まれ。92年、順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)博士課程を修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立病院外科勤務を経て順天堂大学医学部小児外科講師・准教授を歴任、現在に至る。各種研究の中で自律神経バランスの重要性に着目し、日本初の便秘外来を開設した腸のスペシャリスト。多くのトップアスリートのコンディショニング、パフォーマンス向上指導にも研究成果が活用されている。自律神経研究の第一人者として著書多数。そのほとんどがベストセラーを記録し、著書累計出版部数1200万部を超える。

講演テーマ例

健康の正体

主な著書

『聴くだけで副交感神経が上がる「心にすぐ効くCD BOOK」』
『自律神経を整える人生で一番役に立つ「言い方」』
『なぜ、「これ」は健康にいいのか?』ほか多数

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す小林弘幸