講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す小国幸司

小国幸司 おくにこうじ

ネクストリード株式会社代表取締役、一般社団法人日本テレワーク協会客員研究員

小国幸司

プロフィール

1972年(昭和47年)生まれ。90年代前半の IT 黎明期にエンジニアとしてキャリアをスタートし、外資系スタートアップの日本法人立ち上げ支援、日本マイクロソフトなどを経て、2016年から現職。
大小さまざまな企業のステージにあわせた現場併走型の確実なデジタル変革支援や、"セールスフォーム設計" を通じた売上向上の実績を残す傍ら、企業テレワークの領域では客員研究員の立場で日本テレワーク協会のテレワーク普及・推進の支援活動にも尽力している。
一般社団法人日本テレワーク協会客員研究員(「中小企業市場テレワーク部会」部会長)。平成28年から令和元年度まで厚生労働省事業「テレワークに関する体験型シンポジウム」ICTパート講師。平成29年から令和2年度まで総務省認定テレワークマネージャーを務めている。

講演テーマ例

『コミュニケーショントレンド』の変遷で理解するこれからのコミュニケーション基盤
テレワークなどの柔軟な働き方を取り入れる際、一番最初に目につきがちな「コミュニケーション」。
時代と共に変化するビジネスに求められるコミュニケーションのトレンドを振り返りながら、ただのツール選定ではない、組織文化を考慮した検討を行う際に重要なポイントのヒントを実際の例も参考に考えます。
言葉だけの働き方改革からの脱却~中小企業経営者の取り組み実例のご紹介
ICT 技術の進化や時代要請によって、『テレワーク』や『働き方改革』のキーワードが連日踊っています。
主に中小企業経営者の皆様のリアルな現場支援、活動を通じて得たポイント、言葉に踊らされない本質的に成果を得るための活動を考えます。

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す小国幸司