講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す名良橋晃

名良橋晃

ならはしあきら

サッカー解説者

名良橋晃

プロフィール

千葉英和高校から1989年に平塚(現湘南)入り。97年、鹿島アントラーズに移籍。相馬や秋田らとともに鉄壁のDFラインを張り、鹿島黄金時代の主力選手として活躍した。3度のJリーグ年間王者をはじめ、ナビスコ杯を3度、天皇杯も2度優勝。94年には日本代表に初選出され98年フランスW杯出場に貢献し、本大会でも全3試合に先発出場した。Jリーグ通算311試合出場、23得点。日本代表では38試合、無得点。

現在は、サッカー解説のほか、クリニックやトークショーなど様々なジャンルに挑戦している。

活動実績

【所属チーム歴】
1990~1993年 フジタ
1994~1996年 ベルマーレ平塚
1997~2006年 鹿島アントラーズ

2007年 湘南ベルマーレ
2008年 現役引退
J1リーグ通算310試合23得点

【代表歴】
1995年 ダイナスティカップ、キリンカップ、アンブロカップ
1997年 フランスW杯アジア予選
1998年 フランスW杯、ダイナスティカップ、キリンカップ
日本代表国際Aマッチ38試合出場

【個人タイトル】
2000年 AFC月間最優秀ゴール賞受賞
2001年 Jリーグベストイレブン選出

講演テーマ例

  • サッカーを通じて学んだこと
  • 夢を掴むまでの道のり  ~チャレンジし続けるということ~
  • サッカー選手の日常生活 プロフェッショナルとして生きるということ
  • アントラーズ・黄金時代の舞台裏~勝ち続けること~

講演テーマ例をもっと見る

主な著書

「サイドバック進化論」 (光文社新書)

講演実績

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す名良橋晃

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)