講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す今岡真訪

今岡真訪

いまおかまこと

野球解説者、野球評論家

今岡真訪

プロフィール

1974年9月11日生まれ、兵庫県出身。PL学園(大阪)では3年春の甲子園で8強入りする。東洋大進学後、遊撃手として東都大学リーグ通算100安打を記録し、大学4年時には、96年アトランタ五輪の野球日本代表に選出され銀メダル獲得に貢献する。

同年ドラフト1位(逆指名)で阪神に入団し、2002年に1番打者として初の打率3割を達成。翌03年には打率.340で首位打者、ゴールデングラブ賞を獲得するなどリーグ優勝に大きく貢献する。05年に三塁手へコンバートされ打順も5番に変更されると、勝負強さを発揮し球団記録を更新する147打点をあげて打点王を獲得した。
10年にはテスト生として千葉ロッテの春季キャンプに参加し、その後入団。開幕一軍を勝ち取り、主に代打としてチームの日本一に貢献する。

12年から打撃・守備のコーチ兼任となり同年で引退し、引退後は日刊スポーツの野球評論家・野球解説者として活動を開始。16年から17年まで2年間、阪神の二軍野手総合コーチを務め、翌年から千葉ロッテの2軍監督、20年から21年シーズンまで一軍ヘッドコーチを務める。22年からは再び野球解説者として活動している。

>

講演テーマ例

  • 山あり谷ありの野球人生
    アマチュア時代に輝かしい実績を残し、鳴り物入りでプロの世界に飛び込んだ。阪神入団後、レギュラーを掴みながらも不振に陥り二軍落ちを経験。その後再起し、タイトルを獲得するなど一気にスターダムへ駆け上がる。しかし晩年は故障や打撃不振に悩まされ、戦力外通告を経験した苦労人。

    「天国と地獄」を味わったプロ生活やアトランタ五輪でのエピソードなどについてお話します。
  • 今岡流打撃理論
    型にはまらず感性で打つ打撃スタイルは「天才」と称された。独特のバットコントロールを生み出した打撃理論についてお話します。
  • チャンスをモノにするメンタル術
    現役時代はチャンスにめっぽう強く驚異的な勝負強さを誇った。2005年にはセリーグ歴代3位、球団記録の147打点をあげ打点王のタイトルを獲得。

    人生やビジネスにも通ずる「チャンスの場面で力を発揮する秘訣」についてお話します。
  • 人材育成論
    現役最終年はコーチ兼任、引退後は阪神・千葉ロッテで6年間、コーチ・二軍監督として若手選手の指導にあたってきた。現役時代同様、指導者としても独自の育成哲学を確立。

    多くの選手ブレイクに導いた人材育成論についてお話します。
  • 出会いの力・人生の転機
    阪神入団後、一度はレギュラーを掴むも環境の変化などでパフォーマンスを発揮できず不振にあえいでいた。そんな中出会った当時二軍監督の岡田彰布、02年から監督に就任した星野仙一。この2人との出会いから成長・覚醒のきっかけを掴み、一流選手へと飛躍した。

    野球人生を変えた「出会いの力」「人生のターニングポイント」についてお話します。

講演テーマ例をもっと見る

活動実績

【通算成績】
首位打者、最多打点、ゴールデングラブ賞、ベストナイン3度。右投げ右打ち。
実働16年、1309試合出場、1284安打、122本塁打、594打点、打率.279
2002年 ベストナイン(二塁手)
2003年 首位打者、ベストナイン(二塁手)、ゴールデングラブ賞(二塁手)
2005年 最多打点、ベストナイン(三塁手)

主な著書

感じるままに生きてきて 今岡真訪の著書画像

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す今岡真訪

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)