講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す酒井政利

酒井政利 さかいまさとし

音楽プロデューサー

酒井政利

プロフィール

和歌山県生まれ。日本コロムビア、CBS・ソニー(現:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント)のプロデューサーとして、レコード業界の黄金期を担い、南沙織・郷ひろみ、山口百恵、矢沢永吉、宮沢りえ等、話題作をプロデュース。今日まで50年以上のプロデュース活動により、350人余りのアーティストを世に送り出してきた。「魅せられて」ほか、2度のレコード大賞も受賞。売上げ累計は約5,500億円にのぼり、「伝説のプロデューサー」の異名をとる。その仕事のフィールドは音楽分野にとどまらず、映画や舞台、TVドラマの企画・制作などにも及ぶ。 ㈱ソニー・ミュージックエンタテインメント取締役エグゼクティブプロデューサーを経て、1996年、㈱酒井プロデュースオフィス設立。
一方、心理カウンセラーとしてカウンセリングを行い、TVコメンテーターを務めるなど、芸術・文化・メディアのトータルプロデュースを手掛け、今日に至る。
2005年12月、文化庁より功績が認められ、音楽業界初の文化庁長官表彰を授与される。

講師ジャンル

出身・ゆかり

活動実績

<主な受賞歴>
1964年 「愛と死をみつめて」青山和子 第6回日本レコード大賞受賞
1971年 「17才」南沙織 日本レコード大賞新人賞受賞
「雨がやんだら」朝丘雪路 日本レコード大賞作曲賞受賞
1972年 「男の子 女の子」郷ひろみ 日本レコード大賞新人賞受賞 、日本歌謡大賞新人賞受賞
1973年
日本レコードセールス大賞受賞
「他人の関係」金井克子 日本レコード大賞企画賞受賞
「裸のビーナス」郷ひろみ 日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
1974年
「ひと夏の経験」山口百恵 日本レコード大賞大衆賞受賞、日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
「ミドリ色の屋根」ルネ 東京音楽祭世界大会グランプリ受賞
1975年 「人恋しくて」南沙織 日本レコード大賞歌唱賞受賞
1976年
「あなたがいたからぼくがいた」郷ひろみ 日本レコード大賞大衆賞受賞
「横須賀ストーリー」山口百恵 日本レコード大賞金賞作詩賞受賞、日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
1977年
山口百恵 ゴールデン・アロー賞受賞
「夢先案内人」山口百恵 東京音楽祭世界大会銅賞受賞
「秋桜」山口百恵 日本レコード大賞歌唱賞受賞
1978年
「プレイバック part2」山口百恵 日本レコード大賞金賞受賞、日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
1979年
「魅せられて」ジュディ・オング 第21回日本レコード大賞受賞、第12回日本作詩大賞受賞
「しなやかに歌って」山口百恵 日本レコード大賞金賞受賞、日本歌謡大賞放送音楽賞受賞
2005年
レコードプロデューサーとして 文化庁長官表彰受章
2013年 「満天の瞳<ほし>」氷川きよし 第46回日本有線大賞受賞
2019年 平成30年度和歌山県文化表彰 文化功労賞受賞

主な著書

「不可解な天使たち」(廣済堂出版)
「プロデュース感覚の磨き方」(日本実業出版社)
「ビジネスマンのプロデュース超感覚」(実業之日本社)
「神話を築いたスターの素顔」(文芸春秋)
「ナルシズム・パワー」(実業之日本社)
「アイドルの素顔」(河出文庫)
「アイドル誕生」 (河出文庫)
「なぜ、母親はキレる少年を守れないのか。」(こだま出版~
「コンプレックスをバッグに入れて」(工作舎)
「プロデューサー-音楽シーンを駆け抜けて-」(時事通信社)
「だれも書かなかった昭和スターの素顔」(宝島SUGOI文庫)

おすすめの講師

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す酒井政利