講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す遊人 aka Wiseman

遊人 aka Wiseman

ゆうじん

ミュージシャン

遊人 aka Wiseman

プロフィール

京都・山科出身。偶然出会った本の中に登場したジャマイカン・スターに自らの生き方を重ね、その後の人生をレゲエDJとして生きていくことを選んだ。
幼少の頃から親交の深いJAM BULLETらとともにレゲエ・クルー「桜ファミリー」を結成し、活動を開始。耳に残るハイトーンな声と自身の生き様に裏打ちされたユーモラスかつリアリティ溢れる歌詞力には定評がある。
03 年には京都発のレーベル、クエスチョン・ハウス・レコードより7inch『MARI-CHANG』を発表し、新たな才能の登場をシーンに予感させる。2007年夏、名刺代わりのミニアルバム『京の都の遊び人』をリリース。翌08 年にはMIX CD『おいでやすぅ』を発売し、自らのキャラクターとコネクションをふんだんに盛り込んだ同作は各方面から絶賛。発売から数年以上たった今もロング・セールスを続けている。

その後も『桜道』や読売新聞にて大々的に取り上げられた薬物の危険性を訴えた「ナンシー」、「MDMA」、「Shatout」など次々と発表したテーマ感の強い配信シングルは軒並み高評価を得て、『君のいない夜』はiTune レゲエチャートにてTOP3 にランクインし続けるなど全国にファン層を拡大している。
また地元山科で主催した山科地蔵 「徳林庵」での奉納ゲリラLive では老若男女問わず約500 人以上の人達を集めた。現在は音楽ジャンルの枠を飛び越え、バンドボーカルとしての活動もしている。

そして近年は自身も非行を犯し、音楽と出会ったことで夢を持った経験を基に、多感な年代を迎える少年少女たちに音楽とはじめとしたアートに興味を持ってもらい、健全な青少年育成を図ろうと2014年3月から「Iron Lion Zion」という音楽団体を立ち上げ。小中学校や高等学校、市民会館などでのパフォーマンスを通して、夢や希望を持ち、自分自身の存在価値を高めてもらうことを目標に音楽活動に励んでいる。

>

活動実績

・1ST MINI ALBUM 「京の都の遊び人」 SAKURA MUSIC WORKS / 2007
・「おいでやすぅーFRIENDSHIP MIXー」 SAKURAMUSIC WORKS / 2008
・「桜道-俺の道をゆく-(配信バージョン)」着うた配信シングル SAKURA MUSIC WORKS / 週間・月間ランキング1 位
・「ナンシー」「マリちゃん」着うた配信シングル SAKURA MUSIC WORKS / 月間ランキング1 位 / 2009.06.26
・「 MDMA 」着うた配信シングル SAKURA MUSIC WORKS / 週間ランキング1 位 / 2009.8.29
・2nd MINI ALBUM「 夜京ラプソディー 」 SAKURA MUSIC WORKS / 2010.8.11
・「 君のいない夜 」 RUDEBWOY FUNK RECORDS / 2011.6.1
・遊人&STEREON/「 真夏の夜の夢 」 RUDEBWOY FUNK RECORDS / 2011.8.11
・「 生きてる限り ~DON’T WORRY~ 」 RUDEBWOY FUNK RECORDS / 2012.2.8
・「 Shut Out 」 2012.6.26
・「 桜道 」 SAKURA MUSIC WORKS / 2012.4.4
・コンピレーションアルバム「 SOME LOVE ~愛の唄~ 」/ 遊人「君のいない夜」収録 ARIOALA JAPAN INC. / 2012.8.22

講演会・セミナー・講演依頼は講師派遣ナビ講師を探す遊人 aka Wiseman

ご相談<無料>
(06)
6229-7018
受付時間:
10:00~18:00
(土日祝日除く)